旅するねこのブログ旅

【VLOG】写真とはひと味違う動画の世界へ

こんにちは。たびねこです。

最近でもないですが、VLOG(Video Blog)というライフログを残すジャンルをよく見るようになりました。写真と文章でのブログとは異なるおもしろさがありそうなVLOG。今回は、そんなVLOGについて書いていこうと思います。

[目次]

☆写真とは異なる動きと音のある世界

写真は、その瞬間瞬間を切り取って絵として残すもの。目で見たものを記録として残しても良いと思うし、いつも目線とは異なる目線で新しい光景を絵として残しても良いと思うし、好きなように楽しく撮影できれば良いと思います。写真として残すことで、思い出の写真となることもあると思います。

ただ、同じ絵でも、静止した絵ではなく、動きのある絵だったら、どうなるのか。試しに写真から動画を作ってみました。これが思ったより良い。個人的には、かなり良い。同じ写真でも動きや音が加わるとずいぶんと違う印象になったと自分の写真ながら思います。動画っておもしろい!

日間賀島の写真を予告編のようにした動画》

那智の滝の写真をセンチメンタルにした動画》

☆そもそもVLOGとは?

VLOGとは、言ってしまえばブログの動画版。動画共有のシステムは、YouTubeでも良いし、InstagramTwitterFacebookでも良し。YouTubeに動画をアップロードすると言うと、どうやらYouTuberと混同されることが多いらしい。確かにYouTuberという印象が少なからずありますね。以下のSONYさんサイトに、こんな言葉が載っていました。なるほどなあと、とても参考になりました。

  • 相手に求められているものを作るのがYouTubeクリエイターで、自分の作りたいものを芸術家のように作るのがVlogger
  • あまり視聴者を意識せずに、自分が楽しいことを、思い出に残ればなという切り口
  • 根本的に「Vlogは自分のための動画」
  • あまり深く考えずに、まずは撮ること
  • 人に見せる楽しさもあるし、ライフログとして自分のために残しておくものとして始めてみる

☆新しい世界を旅する

さまざまな体験を形にし、ブログという形で旅することを目的に始めたのが、この旅するねこのブログ旅。ちょっとした興味本位から知ってしまった動画のおもしろさ。ということで、新しいVLOGという世界を旅するねこのブイログという形で旅してみようかな。楽しさあり、不安あり、はてさて、どのような旅になるのか。今回はここまで。

f:id:journey-neko:20210813001702p:image

☆あとがき

VLOGと言っても、いろいろな撮影スタイルがあるようですが、自撮りはしないだろうなあ。私はそこまで自己表現を強く表に出すことは得意ではない(笑)。