旅するねこのブログ旅

【雑記】ペンギンのパン屋さんがやってきたお話

こんにちは。たびねこです。

先日の11月19日(金)にペンギンのパン屋さんがオープンしたようです。お店の名前はペンギンベーカリー。どうやら、北海道産の国産小麦であるゆめちからはるよこいを使用したこだわりのパン屋さんなんだどか。パンは好きですし、新しいものには惹かれるので、今回はペンギンベーカリーに行ってきたお話を書いていこうと思います。

ペンギンのロゴがかわいらしいペンギンベーカリーさんですが、店舗一覧を見てみると、どこにでもあるパン屋さんというわけではないようですね。北海道で9店舗、あとは都会という場所ではパラパラ。東海地方は多い方で3店舗、そして、4店舗目が愛知県瀬戸市にてオープンしたようです。

せっかく、行きやすいところに、新しく、そして、こだわりのパン屋がオープンしたので、さっそくペンギンベーカリー 瀬戸苗場店に行ってきました。しかしなのですが、パン屋さんにしては想像以上に大人気のようで、朝の8:30から開店ですが、朝から行列ができるほど。そして、行列が落ち着いたかなと思う頃に行ってみると、行列は少ないが、本日の生産分は終わりと言われる。パン屋さんで、このような体験をするとは思ってもみませんでした(笑)。

f:id:journey-neko:20211124003550j:image

なんとか、こだわりのパンを早めに食べてみたいと思い、早朝から散歩がてらに突撃することにしました(笑)。ペンギンさん、ぜひ、そのパンを食べさせてください(笑)。

f:id:journey-neko:20211124004401j:image

はてさて、朝8:30からの開店前に行くことにしたわけですが、それでも、けっこう並んでいますね。皆さん、とてもパンがお好きな様子(笑)。まあ、ここまで来たからには引くことはできません。とにかく待つべし。小さなお店であることから、一度に入れる人数が限られるため、なかなか進みませんね。本日の朝食も兼ねているので、早く入りたい(笑)。

f:id:journey-neko:20211124004439j:image
f:id:journey-neko:20211124004454j:image

ペンギンベーカリーさんの入り口まで、あと少し。そうそう、ペンギンベーカリーさんのカレーパンは、カレーパングランプリで2年連続で最高金賞受賞なのだとか。最高金賞受賞、とても惹かれる響きですねえ。ぜひとも買って食べたい(笑)。

f:id:journey-neko:20211124005031j:image
f:id:journey-neko:20211124005035j:image

そして、並び始めてから1時間オーバー。ついにペンギンベーカリーさんでパンを買うことができました。おめでとう(笑)。カレーパンは買うとして、他にも食べたいパンが多かったので、思いの外、悩んでしまいましたね。さて、頑張って買った最高金賞受賞のカレーパンのお味はと言うと、言うまでもなく旨い(笑)。ペンギンベーカリーさんのホームページの写真に載っているように、道産牛もしくはエビのかたまりが入っているのもポイント高いですね。申し訳なさそうに少し入ってますという感じではない点は嬉しいところ。期待を裏切らないパンでした。

f:id:journey-neko:20211124005618j:image

少しすれば、並ばずとも普通に買えるでしょうから、今後もペンギンベーカリーさんを利用していきたいと思います。それでは、今回はここまで。