旅するねこのブログ旅

【ガジェット】iOS 15の魅力って何だろう?

こんにちは。たびねこです。

先日、6月7日のWWDC 2021にて、iPhoneの最新OSとなる iOS 15が発表されました。iPhoneは、これまで毎年、新しいモデルが発売されていますが、ハードウェアの新しさだけでなく、ソフトウェアの新しさでも何らかしらのワクワクを提供してくれてきました。今回は、そんな新しいソフトウェアの発表になります。

f:id:journey-neko:20210613194606j:image

iOS 15の新要素?

今回のiOS 15の発表で登場した新要素は以下です。

iOS 15のプレスリリースより

  • より自然なFaceTime通話とSharePlayによる体験の共有
  • 集中するためのツール
  • 新しい通知体験
  • バイス上の知能が「テキストの認識表示」や「高度なスポットライト検索」などを強化
  • 再設計されたSafariのブラウズ体験
  • Appleのマップで世界を探索
  • 新しいキーと州発行の身分証明書がAppleウォレットで利用可能に
  • 新しいプライバシー機能
  • 再設計された天気アプリケーションとメモアプリケーション
  • その他の機能

FaceTimeや天気アプリケーションは使わない、AppleマップやAppleウォレットの新機能は日本未対応、Safariなどの変更は惹かれない。

おや?あれれ?今回のiOS 15にはまったくと言って良いほど、ワクワクを感じない。現在の最新OSであるiOS 14ですっかり成熟してしまって、ちょっとした使い勝手部分の改良しかないのだろうか。

ちょっと、モヤモヤする今回のiOSの発表でした。

☆あとがき

iOS 15と同時に、iPadOS 15も発表されました。ウィジェットに自由度が増した点が使いやすくなりそうで良いかな。ただ、iPhoneの方では既にある機能だけに、やはり、こちらもモヤモヤ。