旅するねこのブログ旅

【ガジェット】iOS 15は地味に便利になっていた

こんにちは。たびねこです。

9月21日(火)にAppleよりiOS 15がリリースされました。iOS 15が発表された時は何だか魅力がないなあと思っていました。そんなiOS 15を数日使用してみて思ったことを書いていこうと思います。

f:id:journey-neko:20210926213338j:image

iOS 15で変わったこと

主な変更点はAppleさんのサイトに書かれているとおりです。Appleさんのサイトを見ると、いろいろ変更があるように不思議と思えてくるのですが、実際にiOS 15にアップデートしてみて使ってみると、思ったとおり変わり映えしないですね(笑)。今回の変化は個人的に使用しないものばかりなので、発表の時に感じたとおり、やはりピンと来ないアップデートです。通知の画面などが少し整理されて分かりやすくなったかなあぐらいでしょうか(笑)。

iOS 15で地味に便利だと思った変化

さて、そんな変化の乏しいiOS 15ですが、2点ほど便利だと思う機能がありました(笑)。

1点目は、写真アプリでExifが見えるようになっていました!これは地味に嬉しい機能追加です。Exifとは、写真に付与される撮影情報などのデータですね。これまで、写真のExifが見えないのは不便だなと感じる場面があったため、これは嬉しい。他にも写真アプリにどこから追加したのかも分かるようです。

2点目は、写真アプリからメモアプリなどにドラッグ&ドロップで写真を追加できるようになりました!今までは、メニューから写真を選んでと行っていたことが、ドラッグ&ドロップで貼り付けることができるなんて地味に便利です。まあ、ただiPhoneでは複数のアプリを表示することができないため、パソコンとかと違って、少しクセがあるドラッグ&ドロップではありますが、重宝することに違いなし。

ほとんど使い勝手が変わることがないと思っていたiOS 15ですが、写真関係でこっそりと変化がありましたね。そして、その写真関係をよく扱う身としては地味に嬉しい機能追加でした。さて、今後もiOS 15のアップデートで少しは機能追加があるでしょうが、何かピンと来る機能追加があると嬉しいなあと期待したいところです。それでは、今回はここまで。