旅するねこのブログ旅

【雑記】分かり易いって難しい

こんにちは。たびねこです。

某ウイルスのワクチン接種が始まり、実家の方にも、ワクチン接種の予約の案内が届いたようです。ワクチンの効果で少しは安心した生活ができれば良いなあと思いますね。しかし、ワクチン接種の予約は、電話と、インターネット予約らしい。もしかしてと思ったら、やっぱりヘルプの連絡が来ました。まあ、電話は繋がりづらいでしょうし、インターネット予約はWEBに慣れていないと難しいでしょうからね。今回は、その時に感じたお話です。

さて、話を聞くと、インターネット予約を行おうとしているらしいのですが、希望のワクチン接種会場の予約ができないとのこと。希望日を選択しても何も起きないらしい。予約方法は一応案内の説明書があり、予約画面まではたどり着けているようなのですが、肝心の予約がまったくできないらしい。「またまた、そんなことないでしょ」と思って画面を見てみると理由が分かりました。そして、同時になるほどとも思いました。

予約画面の上部には凡例で「◯:空きあり、△:空き少、×:空きなし」と書かれてはいますが、予約カレンダーの部分を見ると空欄で何も書かれていない日付があり、どうやら、その空欄の日付を選択しようとしていたようです。確かに、凡例の記号がないのだから予約できる日ではないと示しているでしょとも思うのですが、何も書かれていないのだから分からないよと言われればそうかもしれないと思いました。せめて予約受付外とか書いてあれば良いのかな?

分かり易いは人それぞれ。分かり易いって難しいなと思った日なのでした。

f:id:journey-neko:20210620000633j:image