旅するねこのブログ旅

【旅】善光寺、御開帳の時を旅する[後編]

こんにちは。たびねこです。

今回は再び善光寺を旅します。

《前回までの旅はこちら》

長野駅で少しひとやすみしたところで、程よいお時間になってきました。ちょうど善光寺本堂が閉まる前ぐらいでしょうか。もう少しのんびりと善光寺を眺めたいところなので再び善光寺に向かいます。

f:id:journey-neko:20220626185616j:image

それでは、善光寺に行ってくるよ(笑)。

f:id:journey-neko:20220626185635j:image

長野駅から善光寺へはバスで向かうのが普通なのでしょうが。少し時間の調整がてら歩いて向かうことにしました。

f:id:journey-neko:20220626185653j:image

道中に風鈴の音が響いておりました。風景の音って心地よいのですよねえ。

f:id:journey-neko:20220626185708j:image

ワインのお店かな。ワインはあまり好きではありませんが、ワインのボトルを撮るのは好きです(笑)。

f:id:journey-neko:20220626185722j:image

少し長野の街をお写ん歩したところで、善光寺仁王門に到着です。昼間とは違い少し落ち着いた雰囲気が出てきましたね。

f:id:journey-neko:20220626185740j:image
f:id:journey-neko:20220626185746j:image

仲見世通り。お店も閉まりはじめていますが、やはり落ち着いて歩けるのが良いです。

f:id:journey-neko:20220626185818j:image
f:id:journey-neko:20220626185811j:image
f:id:journey-neko:20220626185814j:image

善光寺山門

f:id:journey-neko:20220626185849j:image

そして、再びやってきました善光寺の本堂前にある回向柱。本堂も閉まっている時間帯なので落ち着いているかと思いきや、列ができているの相変わらず(笑)。

f:id:journey-neko:20220626185908j:image
f:id:journey-neko:20220626185911j:image

回向柱のところから山門の方を見ると、やはりけっこう並んでいますね。回向柱の人気おそるべしです(笑)。

f:id:journey-neko:20220626185928j:image

善光寺の本堂の方はさすがに閉まっているため、人はあまりあません…いや、まばらではありますが、けっこういますね(笑)。

f:id:journey-neko:20220626185943j:image

少し上から眺めてみようかと思い立ち、山門の上へと上がることにしました。夕陽の柔らかい光も相まって、良い雰囲気の眺めを見ることができました。今回訪れた善光寺の雰囲気を次に見ることができるのが七年後と考えると、わりと感慨深いものですね。

f:id:journey-neko:20220626190012j:image
f:id:journey-neko:20220626190008j:image

それでは、思う存分、御開帳の善光寺を見ることができたため、そろそろ善光寺の旅はここまでとします。また、七年後に来られたら来たいと思います。

f:id:journey-neko:20220626190049j:image
f:id:journey-neko:20220626190046j:image

帰りも少し長野の街をお写ん歩しながら帰ろうかな。

f:id:journey-neko:20220626190103j:image

そして、再び長野駅に戻ってきたところで、最後にまた蕎麦でも。何だか蕎麦ばかり食べている気もしなくもありませんが(笑)。今回のお店は草笛さん。

f:id:journey-neko:20220626190128j:image
f:id:journey-neko:20220626190125j:image

注文したお蕎麦は、もり蕎麦。上から見るとそうでもありませんが、特徴的な点は桶の中にお蕎麦が入っているところ。お蕎麦を美味しく頂けるようにと工夫あって桶に入っているとか。また、桶に入っていることもあり、他のお店とはボリュームも少しある様子。長野の旅を締め括るにちょうど良いお蕎麦になったかもしれません。草笛さんありがとうございました。

f:id:journey-neko:20220626190145j:image
f:id:journey-neko:20220626190142j:image

今回の長野の旅もここで完結。渋温泉で良い温泉旅ができ、そして善光寺御開帳に立ち会えたため、良い旅になりました。次も良い旅をしたいものです。それでは、今回はここまで。

《今回のお写ん歩機材》