旅するねこのブログ旅

【アニメ】再び鬼滅の刃がやって来る!

大人気の漫画である「鬼滅の刃」、その鬼滅の刃のテレビアニメの続編が2021年内に放送が公式ポータルサイトにて発表されました。

 

鬼滅の刃の大ファンの方にとっては、ある意味ハッピーバレンタインデーかもしれませんね。

アニメ第2期のタイトルは「鬼滅の刃 遊郭編」。公式サイトの方もオープンしています。

 

YouTubeの方では、さっそく鬼滅の刃 遊郭編のPV第1弾がアップロードされています。YouTubeの映像から、これまでと変わらず、丁寧に描かれる感じが伺えますね。楽しみですねえ。ワクワクしてしまいますねえ。

 

鬼滅の刃 遊郭編の主題歌の発表はまだのようですが、LiSAだったら嬉しいなあ。

 

そんな鬼滅の刃の第2期が決まったということで、少し鬼滅の刃についておさらいしておこうと思います。

 

鬼滅の刃 竈門炭治郎 立志編

鬼滅の刃は、吾峠呼世晴先生が描く漫画であり、週刊少年ジャンプにて2016年から2020年まで連載された作品です。テレビアニメの第1期となる竈門炭治郎 立志編は、2019年に放送されました。

物語は、家族を鬼に殺された主人公 竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰豆子を人間に戻すため、鬼殺隊へ入隊し、鬼と戦っていく姿が描かれています。

物語の始まりとしては、わりとよくあるパターンのオーソドックスなもの。主人公の心情、仲間たちとのやりとりでの心情、そして、敵である鬼側の心情、これらが丁寧に描かれている印象。このあたりがうまくハマった感じがします。

第1期の終盤となる那田蜘蛛山での戦い。その中で竈門炭治郎が見せるヒノカミ神楽・円舞のシーンがとても印象的です。

主題歌はLiSAの「紅蓮華」。

 

鬼滅の刃 無限列車編

続いては、鬼滅の刃のテレビアニメ第1期の続きを描く無限列車編。この無限列車編は、映画として2020年に公開されました。テレビアニメ第1期より、こちらの方が広く知られているでしょうね。連日メディアに取り上げられ、歴代興行収入1位となる「千と千尋の神隠し」(約316億円)をみんなで超えようという流れが凄かったですしね。現在は約371億円を突破したあたりでしょうか。今では、すっかり落ち着いた感じですね。

物語は、夢を通して、竈門炭治郎と煉獄杏寿郎の家族との心情を描くもの。とにかく煉獄さんの強さがかっこよく描かれています。終盤での上弦の鬼 猗窩座との死闘や、その中で発せられる言葉が非常に印象的でした。

  • 老いることも死ぬことも人間という儚い生き物の美しさだ
  • 俺は俺の責務を全うする
  • 胸を張って生きろ
  • 心を燃やせ

主題歌はLiSAの「炎」。

 

■その他

鬼滅の刃の大盛り上がりにより、観光面にも反響があったのは良いですね(マナー面のトラブルが起きていたら良いとも言えなくなってしまいますが)。調べてみると、他にもいろいろな場所が挙げられているようですが、一度は旅して行ってみたいなあ。